• 引越プラン
  • 引越の流れ
  • 引越の手続き
  • 荷造りアドバイス

ダック博士

荷造りアドバイス

point
ダンボール悪い例 ダンボール良い例
ダンボールの底はマンジ形に組まず、十字にガムテープを貼って下さい。
point
食器の入れ方食器の入れ方
食器は一枚ずつ包み、お皿・グラスは立てて、コップ・茶碗は立てて入れます。すきまはできる限り埋めて下さい。

  • 食器類、書類や雑誌等の重い物は小さなダンボールへ、その他かさばるような物は大きなダンボールをご使用下さい。
  • 小物類はすぐ運べるようにまとめて、紙袋やビニール袋等は使用せず箱詰めして下さい。
  • 和ダンスの小物類、洋服ダンスのベルトやネクタイ、ハンガーの下に重ねてある洋服等もお片付け下さい。
  • 冷蔵庫の中は当日までに空の状態にして、霜がある場合は霜取りもお願いします。
    (氷も捨てておいて下さい。)※電源は当日抜かせて頂きます。ご新居への搬入後1〜2時間経ってから電源を入れて下さい。
  • 電気工事をご依頼頂いていない場合の、テレビ、ビデオ、ステレオ、パソコン等の家電は事前に取外してまとめて下さい。(パソコンのデータは念のためバックアップをお願い致します。)
  • 当日リモコンケースを持参致しますので、リモコン類は一ヵ所にまとめておいて下さい。
  • 洗濯機の中に洗濯物等を入れずに、中は空の状態にしておいて下さい。
  • 植木鉢の水やりは2〜3日前より控えて、ダンボールは口開きの状態で箱詰めして下さい。
  • 石油ストーブの灯油は完全に抜き取り、念のため空だきをして下さい。
  • バイクのガソリンは給油を加減して、できるだけ空の状態にして下さい。
  • 物置の中も忘れずに、お片付けをお願い致します。
トップページへ